「夜想#中川多理―物語の中の少女」発売中

Updated: Mar 26, 2019



夜想#中川多理―物語の中の少女 深みある人形と文学の連鎖(コラボレーション)が紡ぐ、珠玉の少女たち。

■出版社:ステュディオ・パラボリカ ■書名「夜想#中川多理―物語の中の少女」 ■本体2800円+税 ■ISBN978-4-902916-40-9 C0070 ■A5判/128ページ/寒冷紗カバー

発売中☆ http://www.parabolica-bis.com/SHOP/yaso_012.html#! ----------------------------- 中川多理の作品集であると同時に、本書は『夜想』特集「中川多理―物語の中の少女」である。 この特集号では、人形から文学そして人形へ(皆川博子)、 文学から人形そして再び文学へ(山尾悠子)という、 人形と文学の連鎖、コラボレーションが行われた。 「創作ノート」では、人形の身体空間を媒介とする、 これまでにない文学の読み方を楽しんでほしい。 ドール・写真/中川多理 書き下ろし■皆川博子/森島章人/山尾悠子 執筆■綾辻行人/今野裕一/東雅夫/篠塚伊周 [とりあげた作品]----------------------------- ・ マンディアルグ 「海の百合」「仔羊の血」 ・ ガルシア・マルケス 「エレンディラ」 ・ アンナ・カヴァン 「氷」 ・ カフカ 「田舎医者」 ・ 諸星大二郎 「スノウホワイト」 ・ 夢野久作「 押絵の奇蹟」 ・ 皆川博子「 死の泉」 「そこは、わたしの人形の」 ・ 山尾悠子 「小鳥たち」 他……