【転売禁止のお願いについて】

美術、芸術、創作作品は、そのすべてが所有者の自由になるものではないと考えています。著作権も文化としての価値も保持しています。ゴッホの作品を棺桶に一緒に入れたい、と、言った日本の方がいて、欧米から大きな非難を受けました。作品は、持ち主だけのものではなく、文化物として原型を保って維持されるという美術芸術品としてのコンセンサスの中に存在します。

そのコンセンサスは、創作人形においても守られると思っておりましたが、ネット転売に際して、もともとの人形の姿とかなり異なった形で写真に撮られたり、下見の会場に出されたりしたことがありました。そのような作品として見る人に受け止められてしまうことは、作家にとって不本意なことです。また転売されて行き先が不明になることは、将来の回顧展やカタログ作成、研究などにとっても障害になります。

そのために作品の転売をお控えいただくことを注意喚起し約束をお願いしています。

+++

諸処の理由で作品を手放される場合は、中川多理担当ギャラリーであるステュディオ・パラボリカまでご連絡ください。

 

 

【修理について】

創作人形は、基本、鑑賞のために作られたものです。頻繁に人形で遊ばれたりすると、劣化や破損が起きます。遊ぶ用には作られていないからです。遊んで壊されての修理、あるいは意図的に破壊した方の頻繁な修理が相次いで起きていますので、基本、時間が経って自然に劣化したことによる、修理だけをお受けしています。

・​あまりに度を越えた内容のお問い合わせはお断りしています。御了承ください。

・衣装についても、既製品ではなく一点物の創作物となります。衣装の修理は原則お受けしておりません。

・修理依頼は御購入されたギャラリーを通してお申し込みください。

セカンダリーマーケットで購入した作品の修理はお受けしていません。